« 新年! | トップページ | 2011年地域回収まとめ(コロプラ編) »

2012/01/01

鳥島近海の深発地震

今日、昼過ぎに鳥島近海で深発地震が起きました。
Twitterでその辺りの事をつぶやいたら、ものすごい勢いでリツイートされて
今まで経験したことのないようなアクセスがありかなり動揺してます。

せっかくなので、私があの時に考えたことをもうちょっと詳しく書いて見ようと
思います。かなりざっくり書くので細かいところでは間違いはあります。
ただ、大まかなイメージをつかんでいただければということで、
ご容赦下さい。

まず、揺れがおさまった後のつぶやき。
周期長いから海の地震かなー。太平洋プレート境界の深めの地震な気がする
posted at 14:32:40

まず、揺れの周期が長いというのは皆さん分かると思います。
今日の地震もガタガタという感じではなく、ゆらゆらと言う感じでした。
周期が長いというのは何を意味するのか。
一般に内陸の地震は周期が短く、プレート境界(内含む)の地震は
周期が長くなる傾向があります。
(もちろん全てが当てはまるわけじゃないですけど、大まかな傾向という
話です)
さらに、初期微動(?)が余りはっきりしないながらも主要動までの
時間が長かった(いわゆるS-P時間が大きい)ので震源まで遠いのでは
ないかと思いました。
関東からそれなりの距離で起きる海の地震となると、東北あたりが
震源の可能性もあるわけですが、東北の地震で関東であの揺れならば
東北はもっと大きく揺れるはず。
にもかかわらず、テレビを見てみると緊急地震速報は出ていませんでした。
つまり、東北地方の浅い海の地震と言う可能性はほとんどありません。
となると考えられるのは深さ方向に遠い地震。つまり深発地震です。
太平洋プレートでは深発地震は良く起きるので、上述のような
つぶやきになりました。

んで、各地の震度がテレビで流れ始めました。
震度分布見ると南北方向の異常震域が現れているっぽいので、M7クラスの深発地震だとおもう。
posted at 14:34:00

今回の場合、震度4を観測した観測点が東北南部から関東の沿岸で
南北方向に広がっています。太平洋プレート上に沿って大きな揺れが
観測されているということになります。
これは太平洋プレートで起きた深発地震の典型的な異常震域です。
※異常震域については2年半前に起きた東海道南方沖深さ340kmの
地震の時に書いた記事があるのでご参照下さい。
http://nomneige.moe-nifty.com/diary/2009/08/20-775e.html
経験的にM7クラスの深発地震が起きると大体震度4くらいの揺れになります。
(2年半前の地震も同じ感じです)
なので、こんな風につぶやいたのです。

そして最後。
ああ、鳥島の深発地震か。数年に1度あるやつだ。よくある地震なので慌てず騒がずでー
posted at 14:36:51

鳥島の深発地震は地震学をやってると結構有名なんですよね。w
特に震源近傍の物理系をやってる人なら知らない人はいないかと。
有名なのは1984年に起きたM7.6の地震。
内容は割愛しますが、その筋では非常に有名な論文があるのです。
(私も学生時代にこの論文を読んで、ゼミで発表したのですが先生達に
ボコボコにやられ超涙目になった苦い経験を思い出しました。。。)
そして、この辺りは深発地震が多く発生(この15年で3~4回)しています。
つまり、この規模の深発地震は珍しい現象ではありません。
地震学の時間スケールから考えると日常ですね。
なので、よくある地震・慌てず騒がずとなったのです。

深発地震は揺れが独特だし、異常震域も現れるし、規模(M)が大きいし、
震源の深さがビックリするほど大きいので色んな事を考えてしまうかも
しれません。でも、普通の出来事なんです。
東北地方太平洋沖地震以来、地震に対してかなり敏感な状況になって
いますが、一番怖いのはやっぱりパニックやデマ。
こういう地震が起きるとどうしてもおかしなことを言い出す人が出てきます。
でも、正しい知識を身につけて、冷静に行動するのが大切。
このブログの記事が微力ながらもその助けになればとても嬉しいです。
※その辺の思いを東北地方太平洋沖地震後に書いた記事
http://nomneige.moe-nifty.com/diary/2011/06/post-0d8f.html

|

« 新年! | トップページ | 2011年地域回収まとめ(コロプラ編) »

コメント

はじめまして。
ネット検索でこちらにたどり着きました。
昨日1/1の地震について、不気味な感じを受けていたのですが、書かれていることを拝読して合点がいきました。
私のブログ記事中に、リンク(トラックバック)を貼らせていただきました。

投稿: やまおじさん | 2012/01/02 13:00

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥島近海の深発地震:

» 【歩】初詣は熊野宮へ [晴れときどき曇り]
元日の午後、天気もおだやかだったので、近所の熊野宮まで歩いて行った。片道30分ほど。案の定、参詣の行列ができていた。一時間半ほど並んで、参詣。今年、私は「後厄」なんだそうだ。おみくじを引いたら、夫婦そろって大吉だった。(この神社は大吉が多いような気がする) 並んで待っているとき、2時半頃、地震を感じた。携帯電話でTwitterをチェックすると、日本の広範囲で揺れたらしい。正月早々、いやな感じだ。 ... [続きを読む]

受信: 2012/01/02 20:10

« 新年! | トップページ | 2011年地域回収まとめ(コロプラ編) »